日経平均株価をテクニカル分析しています、仕事で培ったQC手法を使いテクニカル分析をルーチン化,オリジナル手法を駆使しトレードしています,日々の創意工夫で生き残りを目指します。


Yahoo!ブックマークに登録

日経平均225テクニカル分析へようこそ
日経平均先物225テクニカル分析しています。 日経平均先物トレードではチャートにて現状認識し、判断、実行する、その繰り返しです、基礎を積み重ね、日々腕を磨いています。 日経平均先物を中心に相場の分析を行います。
  1. 日経平均先物トレードでは、デモでしっかりとトレーニングを積んでからライブに移行すること
  2. 日経平均先物トレードでは、インディケーターはほんの少しでOK、トレードする銘柄も1つでOK
  3. 日経平均先物トレードでは、シンプル、かつとことん追求して確信を持てるトレード手法を完成させる


  4. 日経平均225テクニカル分析 お知らせ、本日から下記で外為テクニカル分析を こちらでは日経株価テクニカル解析を行って行くことにします、両者とも参考にしていただけると有難いですw
    外為FXテクニカル分析

    更新のモチベーションアップになりますのでお気に入りに入れてもらえると助かります、宜しくお願いします
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    ブックマークに追加する


    Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドル円115.5円でリバウンド中、下ひげを付け
本日陽線で終わりそうです

アメリカの景気減速と日米の金利差の縮小、それに安倍ちゃん
しゃべりすぎ、手の内戦う前に言っちゃだめじゃんww

民主党意地でも通さないよそれじゃ解散総選挙望むところバイ

言ったもんはしょうがない

政治家はしゃべらないのが仕事なんだから
若いから今後の」糧にしたらいいでしょう

再度小泉が総理になるしかないかもね

好きでも嫌いでもないけどね

政局が安定しないと日本の株式市場も荒れます
為替も引っ張られるから困るんだよな。

しばらく妻のパソコンを借りて更新
あっさりした内容になるのはご勘弁
我がパソコンが復帰まで一ヶ月は掛かりそうです

ではでは

マダイ
[ドル円雑感]の続きを読む
来週の外為市場はどうでしょうか

収斂放れですねドル円材料はどうあれファンダメンタルズを急速にチャートは織り込んでいきますから

上値が重くなってきて安値、高値を切り下げてましたから
どっちに放れるかは後からしか判りません

ですが両建て戦術ならば上下で挟み、ストップを仕掛けておくだけで
OKです大きく狙うと失敗しますが単純化と取り易いところで

仕掛けを作っておくことが大事です、損切りを最初に設定しておけば
いいからこの方法は楽ですね

枚数も少なくやれば不安もないでしょう

繰り返し、何回も簡単なことを練習することで
上手くなっていくことでしょう

マダイ
[クロス円下放れです]の続きを読む
為替市場は収斂して方向感が出ていませんね

昨晩、収斂放れを書いていて思い出したことがありました

5年程前ですか相場を始めて間もないころ
車で30分ほど能登離れ他とこに住であった
70台のじいちゃんトレーダーのところに
遊びに行きました。

話はあまり噛み合わなかったのはご愛嬌

私も生涯現役のじーちゃんトレーダー目指してます

そこでボリンジャーバンドの収斂放れを聞きました
今ではそういうことかと理解できるのですがww

それに、今ならもっと突っ込んだ話ができたのですが

その方は日経225のオプション、先物をされていました

そのときそう大きなチャンスは年に数回しかない

大きく下げて収斂したところがオプションの
狙いどころ、じいちゃがもっと若ければと言ってましたww

話が噛み合えば交流できたのですが、話が一方通行でw

その方は早稲田大学卒業後大手の商社で支店長をされてたと
聞きました、英語も堪能でレインボーチャート
GMMAみたいなやつですがそこで始めて見せてもらいましたし

他にも面白いチャートがありましたね

ただ、私の求めていた、上手い下手のあるトレードではなく
あくまでチャーティストという感じでしたから、、、

なかなかいい体験でした

マダイ


ここ数日クロス円が収斂してきましたね
トレンドの転換点か再度順行するときにこのように
収斂しますね。

シカゴ筋のIMMポジションも円買いドル売りが積み上がって
いる状況です。

どちらに放れるかわまだ判りませんが

本日は冴えない株価に引っ張られてます

安部政権がぐらついてるのでその影響も出てるようです〔日経株価〕

収斂放れの攻め方は続に

マダイ
[クロス円収斂中ですね]の続きを読む
最近、読み直した本です
為替ではありませんが相場で食べていく為には
仕事として真面目に取り組まなければならない
手抜きや、怠ければ上達は無い
気が緩んだ時に読み返しています
資金管理や建て玉操作など詳しくは書かれていませんが
示唆に富んだ内容であり、此れもまた読み手のレベルで

読解できる事が違ってきます、何度読み直しても発見がある
数少ない良書です。

自立のためにプロが教える株式投資 自立のためにプロが教える株式投資
板垣 浩 (1990/08)
同友館

この商品の詳細を見る



マダイ
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。