日経平均株価をテクニカル分析しています、仕事で培ったQC手法を使いテクニカル分析をルーチン化,オリジナル手法を駆使しトレードしています,日々の創意工夫で生き残りを目指します。


Yahoo!ブックマークに登録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日経平均株価テクニカル分析
昨日の上げはよくがんばったのですがね

金曜は予想通りw
毎度の下げで

ストキャスは売られすぎの感じがしますので来週は少し戻すかもしれません
ショートの利食いですけど

又、追証が出てるみたいなのであげても知れてます
戻りに売りが一杯です

個別株の情報は→にほんブログ村で


日経平均テクニカル分析


ファンダメンタルズも
まだまだ、これから世界に拡散しそうで
表面化してきましたね

米抵当銀行協会(MBA)は6日、2007年第4・四半期(10~12月)に住宅ローンの返済ができず、差し押さえ手続きに入っている物件が融資件数全体の2・04%と前期(1・69%)を大きく上回り、1979年の調査開始以来、最悪の水準になったと発表した。

 差し押さえ「予備軍」にあたる延滞(滞納)率も前期比0・23ポイント増の5・82%にのぼり、今後も差し押さえ増加が予想されている。

 住宅ローン全体の13%を占める低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」は、差し押さえ比率が8・65%(前期は6・89%)、延滞率も17・31%(同16・31%)と高水準だった。

 融資全体の8割を占める優良顧客向けの「プライムローン」も、差し押さえ比率が0・96%(同0・79%)、延滞率も3・24%(同3・12%)と上昇した。


個別株の情報は→にほんブログ村で


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx5.blog116.fc2.com/tb.php/79-117ec2f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。