日経平均株価をテクニカル分析しています、仕事で培ったQC手法を使いテクニカル分析をルーチン化,オリジナル手法を駆使しトレードしています,日々の創意工夫で生き残りを目指します。


Yahoo!ブックマークに登録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MT4で負けないテクニカル分析
外為トレーダーマダイです本日の為替市場はどうでしょうか。
 10月23日9時時点、ユロ/ドル解析です(*^-゚)vィェィ♪ 

テクニカル分析の場合ファンダメンタルを考えずに解析しています
後から補足で書くことはありますけど
ファンダメンタルズでトレンドの確認をしているといったほうがいいでしょうか
先の事はわかりませんから

ではユロドル日足チャートです、クリックされたら大きくなります


ユロ・ドル10/23MT4解析


高値を更新したとたん急落していますねつかまった人が投げた感じが
チャートから読めます

スローストキャスもDC、MACDもDCでボリンジャーバンドも上向きから
横向きになってきていますね

つまり値幅的にはいい押し目なのですがオシレーターからすれば
まだ調整が足らないといった状況です
高い確率で戻り売りが出る、そのためしばらくはボリンジャーバンドが狭くなり、鞘も狭くなって保合いになるのではないでしょうか



「人は見たい物を観て、聞きたいことを訊く。」外為FX両建て




パソコンの設定も終了したのでこれから以前のようにマメにチャート解析を行います

昨日は菊花賞の予想を依頼されたので疲れました

セオリーは生きていたって感じです

展開を考えると前残りで長くいい足が使えるタイプ
渡辺ジョッキーもキレはないが長く好い足を使える
タイプの馬はうまいからね

流れの厳しい競馬になりそうだったので軸はすぐに決まった
⑩アサクサキングス紐④ロック

ここまでは簡単だったけどね

④柴山騎手は若干位置取りが悪かったね馬はいいんだけど
下手だねビデオ見ても不安があったので頭にはしない

⑫のアルナス、和田は上手い乗り方したなその差が出たね

連単、三連単はちょっと買えないメンバーだった
三連複4-10流し
配当が悪いので皆似たような買い方だったのだろう

儲からんレースだった

12レースの愛宕特別軸は4アグネスにすぐ決まったけど
馬単逆に入ったw
まあこんなもんか

マダイ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gaitamefx5.blog116.fc2.com/tb.php/39-b88cbcc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。