日経平均株価をテクニカル分析しています、仕事で培ったQC手法を使いテクニカル分析をルーチン化,オリジナル手法を駆使しトレードしています,日々の創意工夫で生き残りを目指します。


Yahoo!ブックマークに登録

日経平均225テクニカル分析へようこそ
日経平均先物225テクニカル分析しています。 日経平均先物トレードではチャートにて現状認識し、判断、実行する、その繰り返しです、基礎を積み重ね、日々腕を磨いています。 日経平均先物を中心に相場の分析を行います。
  1. 日経平均先物トレードでは、デモでしっかりとトレーニングを積んでからライブに移行すること
  2. 日経平均先物トレードでは、インディケーターはほんの少しでOK、トレードする銘柄も1つでOK
  3. 日経平均先物トレードでは、シンプル、かつとことん追求して確信を持てるトレード手法を完成させる


  4. 日経平均225テクニカル分析 お知らせ、本日から下記で外為テクニカル分析を こちらでは日経株価テクニカル解析を行って行くことにします、両者とも参考にしていただけると有難いですw
    外為FXテクニカル分析

    更新のモチベーションアップになりますのでお気に入りに入れてもらえると助かります、宜しくお願いします
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    ブックマークに追加する


    Google

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ経済の実体が先週末にハッキリした事で一気にドル売りだったのですが
アメリカのFRB議長、財務長官、大統領がこぞってドル安懸念発言とインフレ発言でドル高に誘導しようとしていますね

そうなると商品相場でドル売り商品買いの流れが変化し本日の為替相場なのでしょうね
しかし実体は

商品に引っ張られてアジア株下げましたね


スポンサーサイト
小倉優子ナンピン買いで成功?…株と為替始めた
ゆうこりん相場師の世界へようこそw

日経平均株価は前日比414円高の終値1万3914円で取り引きを終えた。業種別では保険業や鉱業やその他金融業など33業種中33業種が上昇。  

直近高値 13889を上抜けしましたが14000の厚い壁が待っています
このままゆっくり押し目を形成しながら上昇してただきたいですね
私の希望です〔爆〕
大阪証券取引所と米インターナショナル・セキュリティーズ取引所(ISE)は、個別株オプション取引の新市場を日本国内で開設することで基本合意した。25日にも正式調印する。

デリバティブ(金融派生商品)が多くなる事は日本の金融市場にとって歓迎すべき状況である
日本もゆとり教育ではなく、資源がないのだから金融にもっと力を入れるべきで

もともとヘッジに関しては日本の米相場〔堂島〕の方が歴史があり日本人の血には
そういった才能があるのです

あらゆる投資に関してはヘッジが出来るようにデリバティブ(金融派生商品)を増やす必要はある、がしかし、過剰流動性が引き起こしたサブプライム問題も起きた、複雑な金融商品が出回り上手く回ってっている時はいいが左回りになると一斉に崩れてしまう脆さを露呈した。

金利で市場をコントロールできると思っている輩がいる限りこの問題は繰り返される
デリバティブ(金融派生商品)が悪いのではなくマネタリストたちの無知、怠慢さから来るのである

個人投資家はショートやオプショントレードをしっかり学ぶべきです

テクニカルもろくに学ばず、ファンダメンタルズ〔仕組み〕を読まず相場に向かうのは
台風の中ゴムボートで釣りに行くようなものですぐに風に飛ばされ海に飲み込まれるでしょう
決して魚は釣れないのです

魚を釣るには天候、潮の流れを読みポイントを決め道具もしっかり準備して初めて大物が
釣れるということは至極当たり前のことなのです



SEO対策:fx
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。